A.Banana.S

古代ローマ、ナックス兄さん、ドートマンダー・・・好きなことをぽつぽつと。

観劇、映画、色々ごった。

 

※(ネタバレは極力控えたつもりですが、くれぐれもご注意ください)

 

 

ご無沙汰しております。エアコン使わずにやせ我慢していたら、あっというまに一日中頭痛となりました、このごろです。凝りましたので、もう我慢やめます。この時期は、自動的にいつもより早起きできますな。なにしろどう我慢したって、寝室にエアコンはないから(泣)

 

いっぱいいっぱい書きたいことがあるのですが、今はなんと例のやつを書くことがなにより楽しい!という状況におりまして。頭の中もいい感じにそっちをよく考えるようになってきました。しかし、いやはやまったく、誰得!? 俺得ですらないんじゃないの!? それ書き上げて、お前になんかいいことあんの? いや、下手くそで、無料ですら公開はばかるレベルじゃない? なにより相変わらず高齢独身フリーター脱出の見通しもたたないよ!? 年取って終わりだよ!?

はい、馬鹿でございます。

重々わかっています。だから今まで書き進まなかったのかもしれませんが、それがなぜかこのごろ、そればっかりになりました。

幸せなやつだなぁ。こんな好き勝手しながら生きられて。

いずれ路頭に迷うことになっても、だれのせいでもない、自分が好きで引き寄せたことだね。

いやいや、ここでそんな未来を考えちゃったらあかんか。ポジティブに、ポジティブに!

けどもう、ポジティブにとかもいいや。書けるだけ書く。それだけですわ。

 

でもそれも今週末からの仕事繁忙で、あんま進められなくなるかなぁ。

 

とはいえ、とはいえ、、、

 

 

今日は『銀魂』観に行くよ!  というか、行ってきましたよ!!(笑)

ああっ、ネタバレ書きたい! もう文句のつけようもなく最高でしたわ!!! 

…実は正直、公開前は「また紅桜編ですか…」と思わなかったわけでもなかったのですが、いや、紅桜編、こんなに面白かったか!と改めて知らされましたもの!! 

もちろんそれ以外にもね、あんなネタやこんなネタにまさかのそのネタがガンガンぶっこまれてね!終始笑いが止まりませんでした。今も思い出し笑いが消えません。

実写化して本当によかったと思います! ありがたや!! キャストから映像から一切微塵の妥協もないのがよくわかりました。

安田さん、見せ場たっぷり! うれしい! どうあっても見せ場になってしまう感じもありましたけども! 

そ、それにしても、一つだけ、い、いいですか? 

 

『ボクらの時代』で、だからあのお話をなさってたんですか? さすがだわ、顕さん!!

 

堂本さんとの共演シーンに震えました。堂本さん、『金田一少年の事件簿』を熱心に観ていたころから好きですが、いや、あれは高杉ファンじゃなくても高杉ファンになりますって! ハマりすぎ、カッコ良すぎでしょ! 

 

あ、あ、あ、あと、もう一つ、、、

 

掛け軸がものすごく気になったんですが、あれは、ネタ? エール? 愛? 堂本さんですか? そ、そういえば、最近スマステ(だったっけ?)で、「ツヨシが~」て、おっしゃってましたっけ。

 

キャスティングがまさに神ってる、なんて言葉を使わせてもらわざるをえませんて!

 

ほかにも書きたいことが山ほどあるんですが、あああぁぁぁ~~。。。

 

……また子さん、良かったなぁ。だれもが申し分なく原作イメージどおりですが、中でもいちばんだったも。二郎さん、良い意味で二郎さんだけ二郎さんだった(笑) ムロさんのところ、思いっきり吹き出してしまった。

 

ごめんなさい、このくらいにしておきます。

 

 

 ところで、『モテリーマン』も当たりましたよ! しかも宿泊なし、飛行機も新幹線もなし、おまけに仕事イレギュラー休みもらわなくてよしの距離まで来てくださるよ! 安田さんはじめ関係者の皆様ありがとうございます!

この浮いたお金は、ハナタレDVDに投入しますとも! 知床編ばかりかレギュラー第6滴まで出るなんて…。待ちかねておりました!! スタッフの皆様に感謝!

ハナタレの内容もさることながら、昔の映像見て爆笑している5人を見るのも楽しみなんですよねvV  わーい!(⌒▽⌒)

 

 

そして 、河野さん、おめでとうございます!

すでに6月の会報誌が、たとえ言及がなくとも、やっぱりパパさん談義にしか見えなかった一ファンでございます 。 音尾さんのお子さんと同級生になるんだろうなあ(o^^o)

スリー&ファイブとオクラさん先輩後輩問題、パパに関してはおおっぴらに先輩風を吹かせるのか、オクラさん!?

それにしてもオクラさんが今日本一仲の良いコンビに見えてしかたありませんって! 奇しくも大学からあれもこれも藤尾さんを追っかけてしまう宿命?の河野さん。もう前世兄弟レベルも超えている気がしますわぁ。

 

さて、来月は『天国への階段』だわぁ。繁忙期にこの楽しみがあることがどれだけ救いになるか。

 そのあとは『関ヶ原』もあるなぁ。

例の、そろそろ慣れるかと思うのに、それどころか見るたびに威力の増すビジュアルも、もうじき理由がわかるのかなぁ。

どうしよう、もしも理由もなしのただのイメチェンだったら…!とか思ってましたもの(んなわけない)

どこかで、願わくば生で、拝見できる機会に恵まれるといいなぁ・・・。



ところで、ところで、、、


会報誌、年末あたり、空前の対談が来たりします……?((((;゚Д゚)))))))


 

 

さてさて、あと一つ、あと一つ、重要な出来事が、

 

『子供の事情』行ってきましたーーー!!!

 

ファンメ送りつけてしまいましたが、もう楽しすぎる、贅沢の極みのひとときでしたとも! すばらしく面白くも心になつかしさとどこか痛みを覚えるストーリー、皆様の第一級の演技、堪能いたしました。それにしても豪華、豪華、豪華につきる! そしてやはり超一流! 引き込まれるんですよ!


洋さん、『探偵はBARにいる3』のポスター、最上級のかっこよさと渋さに撃ち抜かれて瀕死でしたが、このたびはまた魅力をこれでもかあれでもかと見せつけてくださり、いいの、こんなにいいのですか!?という心地です。幸せだーー!!

 

これ以上は書かないほうがいいと思うので、あとは少しばかり旅話でも。

 

 

そのため、先週、母と二人で一泊旅行してきました。

クーリングオフできるらしい私の馬鹿高い新スマホのおかげで、道に迷うこともなく、新国立劇場はもちろん、銀座SIXに行って買えもしないのにハイクラスなお店を見てまわり、『おにぎり~』で紹介されていた『煉瓦亭』で元祖オムライスをいただき、『スマステ』で紹介されていた『BWCAFE』でスムージーそばをいただき、いつかリーダーが紹介されていた羽田空港カレーうどん屋さん『cuud』にまで駆け込むという、ミーハーのかぎりをつくしました。

え? もちろん、山野楽器さんにも行きましたとも! シゲさんの『昼のセント酒』のミニパネルににやにやしっぱなしでした。

それから、赤坂の迎賓館にまで入場してきましたよ〜! こちらは完全に母の希望だったのですが、外国旅行をしている気持ちいっぱいになりました。これぞザ・観光!

 

……と、満足のかぎりをつくして達者にしております。

 

さて、働くぞぉ。そして書くぞぉ。

 

 

……現在は、無性にFEのニーナ姫とカミュについて熱く語りたい衝動に駆られております。お前はなにを書いているんだ。

 

それにしても文才がほしい。前作も前作ですが、あれ以来その方面の学び、それから調べものをサボっていたことを痛感する日々です。

 

前作の直接の続編ではないのですが(主人公違いますからね)、あの長すぎる前作を前提にして書かざるをえず、本当に誰得なんだろう…。

 

まぁ、いいや。すまぬ(カミュっぽく)。