読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A.Banana.S

古代ローマ、ナックス兄さん、ドートマンダー・・・好きなことをぽつぽつと。

古代ローマ検定③&今日はイングリッシュ!

前回はど素人のくせに他人様のホロスコープを見て、独り盛り上がってしまいました。

 

土曜日に古代ローマ検定の受験票が届きました。なんとか夜行バスの切符も取れたし、二年ぶりくらいに東京に行けます。

 

受験勉強のほうですが、公式問題集を一読してから2級の模擬問題に挑んだら、78/100点でした。一応合格点ですが、もっと取りたかったなぁ・・・。とにかく数字に弱いです。「~は何年か?」もさることながら「~は何人か?」と訊かれたらもう撃沈します。

 

さて、検定といえば、10月に十ウン年ぶりに英検を受けてみようと企てています。級は・・・1級です!高校時代に2級を取ったのですが、この5月にためしに準1級の過去問を解いてみたら8割以上正解したので、調子に乗って1級にもチャレンジしたら、ものの見事に壊滅しました・・・。2割?1割? 長文はまだましだったのですが、単語がすさまじすぎる・・・。

 

というわけで単語帳を購入し、ほぼ毎日取り組んでいるのですが、覚えられないものですね。高校時代に暗記した単語は今でもわりと頭に入っているのですが、これも年のせい・・・?

 

しかしたとえ単語を覚え、1次を突破したとしても、いつぞやも書いたように、私の頭でっかち(?)で話せない英語では、2次の面接をパスできる気がしません。けれども知り合いの中学生と約束してしまったので、できるかぎりがんばろうと思います。彼はいずれ私など足元にもおよばない優れた人材に成長することでしょうが、それでも今は「それこそオトナの挑戦だよ!」と私を応援してくれるのです。もう少しのあいだ彼に「挑戦するオトナ」の姿を見せていたいという思いで、毎日少しでも励もうと思います。

 

・・・それに彼のほうが現実的で、「え?10月は厳しくない?」と言ってくれます。いやはやまったくよくわかってらっしゃる(笑) とにかく、10月は一緒に受験だ!

 

英語といえば、このごろ毎週楽しみにしているのが、今日もNHKで放送があった「仕事の基礎英語」です。アッキー大好きです! 出演者の皆さんも素敵です! 観ていて、元気になれます!! 最近の、私が声を出して笑った記録は、「キューカンバーアッキー」と「吹いてくる吹いてくる・・・先輩風アッキー」です。

 

ビジネスフレーズ関係は、英語の番組でなくてもですが、なんだか聞いていると「これくらいは社会人として常識です、できなければお客様に失礼です、恥をかかないようにしなさい」というメッセージがとにかく聞こえてくるような気がして、豆腐メンタルな私は意味もなくヘコみがちになってしまいます。「ごめんなさいごめんなさい、わたくしのような者は社会人失格です、社会の皆様に迷惑をかけないよう一生引きこもっていますので許してください」みたいな心理になります(大げさ)。もはや「マナー」という言葉を聞いただけで萎縮し、逃げ出したくなり、ますますトチるということをよくらやらかします。

 

しかしアッキーたちを見ていると、そんな強迫観念はまったく思い出しもしません。今の仕事は好きですが、ジョブキソカンパニーとダブルワークできたらなぁ~と夢見ていますvV