A.Banana.S

古代ローマ、NACSさん、ドートマンダーにパーカー、西武ライオンズ・・・好きなことをぽつぽつと。

地階の狂剣~ファイナル・シーズン~

FEトラキア776プレイ日記。

(※実話を会話形式化)
(※書いたのは十何年も前)
(※シーズン1と2は前記事のリンクに)

 

 ~終章・誓いの剣~

 

f:id:Anridd:20200305030324j:plain

(参考画像:小学館・公式ガイドブック様より)

 

 

リーフ:ぼくはまだあきらめたわけじゃないぞ!
パーン:やれやれ、まだやるのか。
フェルグス:今度はなんだ?
リーフ:誓いの剣6人クリアの野望に決まってるじゃないか!
アスベル:えーーっ! まだやるんですか!?
リーフ:絶対できるって! ネット上でもやってる人見たことないけど(※書いた当時)、ぼくは信じているぞ!
リノアン:…いつになったらアウグスト軍師は帰ってくるんでしょう?
カリン:エレブ大陸から電報が届いたわ! 内容は『アウグスト、エミリーヌ教団ニ入団。若イ神父ト ナンパシ放題』…。
フィン:ううっ…、リ、リーフ様、これは無理ですよ。これまで何度失敗したことか。過去をふり返ってみてください。

 

シーズン1より記録:①リーフ②デルムッド③サラ④マリータ⑤シヴァ⑥アスベル

リーフがやられ、サラがやられ、アスベルがやられ…………

 

リーフ:メンバーと並びが悪かっただけだよ。よく考えたらこのメンツでしか試してないじゃないか!
フィン:水面下ではほかにもいろいろやったでしょう。オーシンやフェルグスを入れてみたり、指揮レベルに期待してサイアス司祭を入れてみたり。
サイアス:いずれもあっというまに失敗したんですけど…
リーフ:できるったらできるの! サイアス司祭、天才軍師ならなんか良い方法はないんですか!?
サイアス:私ではなくセティ王子を選んできてかつリーフ王子がマスターナイトにクラスチェンジできたりなんかしたら、なんとか(^_-)-☆
リーフ:やめてくださいよっ! 悲しくならないんですか、あなたはっ! ううっ……気を取り直して、ぼくが考えたメンバーはこうだ!

 

① リーフ②マリータ③オーシン④サラ⑤フィン⑥ガルザス

 

パーン:あれ、マリータが④じゃねぇのか?
リーフ:そこにこだわってたのが、まず間違いだったんだよ。②の部屋なら敵は斧ばかりだから、マリータの敵じゃないって!
フィン:リ、リーフ様、フィンも出撃なんですねっ!?
リーフ:うん、王者の剣を持ってってね。ぼくを守ってくれ。期待してるよ!
フィン:はっ、このフィン! リーフ様のためならば例え火の中水の中どこまでもついていきますーーーっっ!!
フェルグス:おい、王子を止めるんじゃなかったのか?
シヴァ:ほっとけ、どうせ俺たちは出撃しないんだ。
リーフ:死神親子も期待してるよ!
マリータ:おまかせください!
ガルザス:フッ…
リーフ:サラ、レスキュー、レスト、スリープ、リワープ、ワープは忘れないでね。持ちきれない分は、他のだれかに渡してもいいから。
サラ:はーーい。
リーフ:それと各自きずぐすりを忘れずに。オーシンは見切りMも。さあ、行くぞ! 今度こそーーーーっっっ!!!
ナンナ:リーフ様、がんばって!
サフィ:どうなるかしら…?

 

~プレイ開始~

 

リーフ:ぼくとフィンとマリータは扉を開ける。ガルザスとオーシンは間接斧投げでベルばらを倒す。サラはまずスリープで④のガルザス・コピーを寝かせるんだ。さあ、レイドリック・アインス! お前には負けな――
フェンリルーーっ! どかああんっ
リーフ:え?
フェンフ:連続弓の嵐ーーっ!!
ガルザス:…最後に面白いやつとに会えたな……ぐふ……

 

 

…………。

 

 

リーフ:そんなバカなあああああああっっ!!

 

 

~リセット♪~

 

 

リーフ:わ、我が軍最強の大魔神が…なんでああもあっさりやられちゃうんだーーーっ!
サフィ:フェンリルに当たっちゃったのが痛かったですねぇ
リーフ:だ、だめなのか……。やっぱだめなのか……orz
デルムッド:…リーフ王子、世界にはピンチの時ほど回避率が上がるというすばらしースキルがあったはずですが…
リーフ:そ、そうか! そうだった! 前回最強証明されたあの「祈り」のスキルがあれば、例えヘルとフェンリルのコンボ攻撃が来ても怖くないぞ!
サラ:私とフィンさんをメンバーに入れておきながら意識してなかったのね、リーフ様。
リーフ:よしっ、こうなれば、これがラストだ! イリオスが⑤に入って! フィンは⑥に変更だ!
イリオス:なにいいいいっっ!? また俺をこき使うのか!?
リーフ:前回は発動しなかったけど、君も一応祈りスキル持ちだろう?
イリオス:デルムッド! キサマが余計なことを言うからーー!!
リーフ:さあさあ、行くぞ! 今度こそ決着をつけてやる! これで終わりだ、ベルトーーーーっ!!
パーン:2ターン目でオルソンがやられるに300G
フェルグス:増援があふれ返るに200G
サイアス:マリータがバサーク・キラーマシン化するに400G
ラーラ:サイアス様がそんなこと言っちゃダメでしょ(^_^;)
リーフ:ていうか賭けるなーーーーっっ!!

 

~プレイ再開~

 

リーフ:ぼくと⑥フィンと②マリータは扉を開ける! ③オーシンと⑤イリオスは間接攻撃でベルばらを倒す! ⑥サラ、マリータんとこのベルばらは魔力19だ。スリープで黙らせろ! これでターン終了!

 

~敵1ターン目~

 

オーシン:うおおおおおおおおっっ!!
ロナン:わあ、さすがオーシンさん。ベルばらどころかマスターランス×2まで倒しちゃいましたね。
リーフ:うわっ、うわっ、うわあっっ!
ナンナ:ああっ、リーフ様にフェンリルとマスターアクス×2とアインスが集中砲火…!
リーフ:ま、負けるもんか! 負けるもんかぁっ! このターンさえ乗り切ればーーっ! うなれ光の剣! とあーーーーっっ!!
サフィ:まあ、鬼神のようですわ、リーフ様。
フィン:リーフ様ががんばっておられるというのに、このフィンがここで倒れるわけにはいかない! ああ、どうかフェンフのスキル突撃とかが発動しませんよーに! フェンリルに当たりませんよーに!
パーン:おっ、早くも祈ってるぞ。
エルフ:バサーク!
ぎゅるるるん!
ラーラ:あ…
フィン:コロス、コロス、ミナコロス、シネヤーーーーッ! ウオオオオオオオオオオオッッ!
フェルグス:なんでオーシンじゃねぇんだ? エルフの近くにいるからか?
シヴァ:かもしれんが、バサークの射程3~10で、オーシンの立ち位置は2マス以内……あれ?
フェルグス:3マス目、だよな…?
リーフ:フィンはしばらくほっとこう。マリータ、大丈夫か!?
マリータ:はい! ドライとマスターボウどもをかわし切って、うち一人をやっつけました!
リーフ:よし、よくやった! イリオスは?
イリオス:俺よりサラがフェンリルをくらってるぞ。
リーフ:うわ、ヤバいな。わかった。とりあえずこのターンは乗り切った! 次はじゃあサラ、オーシンのほうに逃げながら、リザーブを使って! おっと、その前にレイドリック・アインス! お前の「怒り」なんか怖くない! くらえ、ブラキの剣!!
ザシューーーッ
アインス:ぐああああっっ
ナンナ:リーフ様、すごいっ!
マリータ:流星必殺剣!
ズシャッ グサッ
リノアン:マリータもドライを倒したわ! 彼女のところはもう大丈夫ね。
フィン:クタバレヤーーーー!
グサッ ズバッ
タニア:あ、バサーク・フィンさんはフェンフを倒し損ねてるわよ。
リーフ:うっ…まずいな…
サラ:リザーブ~~!


ピロリ~~ン♪


サラ:あ。
リーフ:おーーっ! よくぞでかした、サラ! 再行動だ! オーシンのほうに逃げてかつフェンフをスリープで黙らせてくれ!
サラ:はーい。
リーフ:オーシン! サラをかついでかばわなくていい。扉を開けろ!
オーシン:よし!
リーフ:ターン終了!

 

~敵2ターン目~

 

エルフ:バサーク!
ぎゅるるん!
イリオス:ウウッ…平民ダト思ッテコキ使イヤガッテ……
カリン:今度はオルソンさんね。
リーフ:マリータじゃなくてよかった~~っ! ……あ。
マスターアクス×2 フェンリルーーっ!!
ナンナ:リーフさまぁーーーーーーーっっっ!!!
シヴァ:ここまでか……ん?

リーフ:ぜえっはあっぜえっっ…!
パーン:おおっ、生きてるぞ!
リーフ:こ、この悲願の6人クリアを果たすんだ……! 今度こそ……今度こそーーーーっ!!
ナンナ:リーフ様、なんて素敵……(#^^#)
ラーラ:がんばれリーフ様ーーっ!!
マリータ:たあーーっ!
フィン:テアァァァァ!
イリオス:クタバレーーッ!
ズバッグサッドカァンバコーーーン!!!

フェルグス:マリータ、マスターボウ持ちアーマーども撃破!
カリン:バサーク・オルソンさん、ツヴェルフ撃破!
ロナン:バサーク・フィンさん、フェンフと毒槍アーマー×2撃破!

リーフ:ターン終了! くたばれベルばらーーっっ!
イリオス:クタバレ貴族ーーっっ!
④のベルばら:フェンリルー!
イリオス:ヤカマシーーッッ!
ディーン:さすがマージナイト。魔防が高くて大したダメージにならないな。
リーフ:オーシン、魔防床に上がって見切りMをつけろ! サラ、リザーブだ! ターン終了!

 

~敵3ターン目~

 

エルフ:バサーク!
ラーラ:あああ…やっぱりマリータがバサークに……あれ??

中央の敵バーサーカー①:うわあああああっっ!?
同②:ぎゃあああああああ!?
同③:な、なんだっ!? なんの騒ぎだ!?
同④:だっ、だれかっ、あいつを止めろ!

タニア:い、いったいどういうこと!? エルフが味方のバーサーカーにバサークをかけたわよ! 同士討ちが始まってるじゃない!
パーン:…バグか……?
リーフ:おおっ!! なんかよくわかんないけどラッキー!! バサークの犠牲者が二人だけで済んだぞ! よし、いい感じになってきた。運も実力のうちさ♪
アスベル:ホント、今回はツイてるなあ…

リーフ:よし、こっちのターン! オーシン、頼んだぞ!
オーシン:まかせとけ! うおおおおおおっっ!!
エルフ:リザイア!
オーシン:くらえ、プージ!
ズギャアアアアアアンッ

オーシン:へっ、たわいもねぇ…
リーフ:でかした! サラ、オーシンの持ち物から適当な杖をそろえて、イリオスにレストをかけに行くんだ。攻撃範囲に入らないように慎重に近づくんだよ。あ、その前に、さっきのフェンリルの傷、きずぐすりで回復しとくんだ。
サラ:忙しいなぁ。
敵アーマー:マスターアクス!
リーフ:うるさいってば、ブラキの剣! マリータ、部屋が片づいたら、増援を塞いで! あ、それからもう一つ、サラ、手が空いたら、ツヴァイにスリープかけといてくれよ!

 

 

~そして・・・~

 

 

サラ:レスト!
イリオス:うっ…? いったい何をやってたんだ、俺は? またこき使われたのか?
リーフ:イリオス、正気に戻ったんなら、④の祭壇にいる連中を片づけておいてくれ。ガルザス・コピーことツヴァイは眠らせたから大丈夫。ただしフェンリルには気をつけること!
イリオス:ああっ、もうっ!
リーフ:剣も魔法も使えるってのは便利だね♪ サラ、リワープして次はフィンにレストだ! おや、増援が出てきたか。2つはマリータとオーシンが塞いでるんだけど…。よしわかった、サラ、イリオスのところがひと段落するまで⑤の増援を塞ぐことにしよう。フィンのレストはあとでいい。
パーン:すごい順調だな。
ラーラ:これはひょっとすると、ひょっとするかも…

 

 

~そしてそして・・・~

 f:id:Anridd:20200328005244j:plain


リーフ:よしよしよし! ひとまず増援も片づけて辺りが静かになった! ここまで来れたのは初めてだぞ!
シヴァ:運がよかったな。これは奇跡的だ。
フィン:リーフ様、私がバサーク化しているあいだにこんなに頑張られて…! このフィンめはうれしゅーございますーーっっ!
リーフ:サラ、マリータのところへリワープして、代わりにあそこの増援を塞いでくれ。マリータ、ぼくと一緒に中央のバーサーカーたちをやっつけに行こう! なんかさっきのバサーク事件で2体ばかり減ってるみたいだけど♪
マリータ:はいっ
フェルグス:ホントに…さっきのアレはなんだったんだか……

 

~中央祭壇下~

 

マリータ:片づきましたね。楽勝だったわ。
リーフ:よし、マリータ、④の魔法陣に向かってくれ。到着したら、イリオス、オーシン、フィンは増援出現場所から離れて、魔法陣に向かって! サラは直前に魔法陣の上にリワープだ! 増援は各個撃破!

 

~結界解除~

 

ベルト:クククッ、リーフめ、性懲りもなくたった6人で攻めてきおったか。ほめてやろう。
しかしワシのいるところまでたどり着くことはできまい。フハハハハハハハハハハッッ!!
サフィ:いつになく余裕綽々ですね、ベルト。
パーン:ここからが問題だな。どうする、リーフ王子?
ナンナ:負けないで! リーフ様!

 

リーフ:ストーンが5発。フェンリルもたくさん。Mアップにレストつき……う~~ん……
フィン:リーフ様、あと少しです。
オーシン:ここまで来たんだ。クリアしてみせようぜ!
イリオス:チッ、好きにしろ。
サラ:……ごくろうさま
マリータ:勝ってみせます、絶対に!
リーフ:みんな……! よしっ、サラ、④の祭壇周辺にリワープしてから、ぼくとフィンをレスキューしてくれ。みんな、あの辺りに集結だ! ただし、遠距離魔法の攻撃範囲には入らないように!
フェルグス:どうするつもりなんだ…?

 

リーフ:みんな、集まったな。
オーシン:おう!
リーフ:では、フェンリルの弾切れ作戦決行!! よろしく、フィン&イリオス! 
フィン:わ、私ですか!?
イリオス:チッ、なんで俺ばっかりこき使うんだよ!?
リーフ:イリオスは魔防が高いから。フィンはぼくの支援効果があるからだよ。さあさあ、魔法床に上がって! がんばってよ、フィン!
フィン:おまかせください、リーフ様! リーフ様が支援してくださるなら、このフィンめは攻撃をかわしてかわしてかわしまくってみせます!
サラ:ふふ。

 

~5ターン後~

 

リーフ:よぉし、フェンリルは全部弾切れになった! 続いては、ストーン弾切れ大作戦だーーーーーっっっ!!!
他5人:え゛えええええええええっっ!!??
オーシン:お、俺たちを石にする気か、リーフっ!!
リーフ:大丈夫だよ、ちゃんとサラがキアの杖持ってるから。さあ、行っておいでーーっ!
オーシン:だああっっ!
イリオス:チクショウッ、王族め!
マリータ:ああっ、お母様ーーっ!“
フィン:リーフさまぁ!

ベルト:ストーン×4!!!!

 

オーシンの石像、イリオスの石像、マリータの石像、フィンの石像ができました。

 

フェルグス:あちゃあ……
デルムッド:でもまだストーンの回数が1回残ってるぞ。
サラ:リーフ様、石になってみる?
リーフ:いや、遠慮するよ。イリオスにでもキアをかけて、再び石になってもらうとしよう。
サラ:オッケー。キア!
イリオス:まったく、平民だと思ってこき使いやがっ――
ベルト:ストーン!!
イリオス:またかああああああっっ!!(怒)
カリン:オルソンさん、戦いが終わった貴族になれるんだから、めげないでね。

 

リーフ:わーつははははっっ!! これで怖いものなどもうなにもない! もうクリアしたも同然だ!! さあ、首を洗って待ってろ、ベルトっ、今行くからなーーっっ!
サラ:リーフ様、キアの杖、あと回数が3回しかないんだけど、どうするの? だれか一人石のままよ。
リーフ:うっ……そ、そうだった…。前にエーヴェルに使った分で減ってたんだった…。うーん、一人だけ石のままっていうのはかわいそうだから、二人石のままにしておこう。キアの杖はあとでサフィにリペアかけてもらえばいいし。
パーン:嫌な同情心だな…(^_^;)
リーフ:魔力高くて直間両用OKなイリオスと、流星月光必殺見切りつきマリータにキアをかけてくれ。フィンとオーシンは、悪いけどそのままで……
カリン:キャ~~、鬼!
タニア:ああ、オーシン(; ;)
ナンナ:ああ、お父様(; ;)
シヴァ:あんなに王子に尽くしてきたのに、最後はコレか……(-_-;)
サラ:キア×2
マリータ:リーフ様! …あれ、オーシンとフィン様はまだ石なんですか?
リーフ:(あさっての方向を見て)あははは…、さあ、とっととベルトを倒して悲願達成といこうじゃないか! LET'S GO!!!
イリオス:―ったく王族ってのは、やっぱり平民を盾にして生き延びる連中だな…(怒)

 

~中央祭壇~

 

ベルト:ぬぬっ、リーフよ、まさかここまで来ようとは…!
リーフ:待たせたな、ベルト! こうなったらもうお前の負けだ。観念しろ!
ベルト:こっ、こしゃくな! お前らとてすでに満身創痍のはず! 我らベルクローゼンの力を思い知るがいい! 行け! 魔法床&Mアップつきの黒薔薇たちよ!!
ベルばら:ヘルーーーーーーッ!!
イリオス:床もMアップも意味ないだろうが! トロン!!
マリータ:流星剣!!
サラ:ライトニング!!
リーフ:くらえ、天下の宝刀、光の剣ーー!!
どかすかばきめちゃズバババどーーーーーーんっっ
ベルト:ぬ、ぬわぁ……(;゚Д゚)
リーフ:まったく弱いぞ、ベルト! これまでぼくたちがくぐり抜けてきた試練に比べたら、お前なんて楽勝楽勝っ! さあ、覚悟はいいな?
ベルト:く、来るか、リーフ!
リーフ:じゃ、マリータ、あとよろしく。
ずるっ
ベルト:お前が直々に挑むんじゃないんかい!!」
リーフ:ぼくは同じ失敗は二度としないんだよ。これからは楽してロードプリンスをモットーにしようと思ってるんだ。
ベルト:キサマというやつは……あっ……
マリータ:流星月光必殺剣!!!
ベルト:ギャーーーーーーーッ
 ギャーーーーーーーッ
ギャーーーーーーーッ
ギャーーーーーーーッ
ギャーーーーーーーッ
……

 

 

リーフ:お…終わった……。ついに…達成した! 悲願の終章6人クリア……
やったぞーーーーっっ!!! みんなーーーーーーーーーっっっ!!!

 

 

~~エンディング~~

 

 

ナンナ:おめでとうございます、リーフ様!
リーフ:ははははは! スーパーリーフマンに不可能はなかった!
パーン:でもかなりツイてたよなぁ。まぐれじゃねぇの?
リーフ:まぐれでもまぐろでも何でもいい! とにかくやってのけたんだ。ハッピーエンドさっ♪
カリン:わかりましたから、早くフィンさんとオーシンを元に戻してあげましょー
リーフ:おおっ、すっかり忘れてた!
フェルグス:おいおい…(^_^;)
ディーン:リーフ王子、セリス皇子が(また)到着したぞ。

セリス:リーフ王子、ついに6人クリアを達成したんだってね。おめでとう!
リーフ:セリス様! これもセリス様のおかげです。セリス様が『聖戦の系譜』でぼくの手本となってくださったおかげ…
セリス:いや、これはリーフ王子の力だよ。君ががんばったから奇跡が起こったんだ。すごいよ、リーフ王子!
リーフ:セリス様……
セリス:ところで次の『聖戦~』なんだけど、父上の代から聖戦士の武器ナシでクリアとか、ティルナノグの子供たちだけでクリアとか、オール歩兵orオール騎兵クリアとか、女の子だけクリアとか考えてるんだけど、どう思う?
リーフ:おもしろそうですね! 実はぼくも次回のトラ7は「光の公子」の章までにぼくとフィンとナンナ以外全員を捕虜収容所送りにして『聖戦~』とのつじつまを合わせようと思ってるんですよ。そして捕虜収容所では自軍メンバーはおよそ50人出撃ということに……

 

 

 

―――――――――っっっ

 

 

 

 

リーフ軍&セリス軍一同:
やめてくれ!! リーフ/セリス様――――――――っっっ!!!!!

 

 

 

【完】

 


※※※

お、おおむね、こんな感じで、現実に6人クリア達成と相成りました。
バーサーカーにエルフのバサークがなぜか降りかかる、という謎のバグに大いに助けられたのでしょう。…思えば、オーシンにバサークが向かわなかったあたりから、なにかがバグりはじめていたのでしょう。
しかしともあれなんであれ、6人クリアできたのは事実。あはは…。

このあとにも色々アホなFEプレイをやったものですが、機会があれば…(ネタがなければ)…また。