読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A.Banana.S

古代ローマ、ナックス兄さん、ドートマンダー・・・好きなことをぽつぽつと。

このごろの、推敲とか英検とか。

日常 書いた小説 語学

気づけば早半月もご無沙汰しておりました。

 

推敲(その1ざっと見直し)が、残りあと100ページまできました。それにしてもなぁ・・・あらためて思うんですが、これ、長すぎやしませんか!?(今更だ) とにかく目にくるんですよ。スマホ老眼が叫ばれる今、責任は取れませんが、もしもあの長いのを読んでくださるありがたい方がいらっしゃったとして、私はその方の目に確実に悪影響しか与えないと思うのですよ。あと肩も凝りまくりです!

 

途中、息抜きがてら、あの後に書いた続編?の小説(80ページで中断したまま)を読み返してみたら、まだいくらか短くまとまっていて、文章がましになっていた気がしました。良かった。まったく進歩がないわけじゃなかった(こちらも気のせいかもしれませんが)。

しかしながら、推敲中のあちらを大幅修正できる気はしません。3年前の自分のなすがままです。

 

 

近況ですが、また引きこもりに戻ったような暮らしを続けています(仕事はしてますけどね)。10月以前は色々やりすぎて、あまり実を結ばず、そのうえ失恋までしていたわたくしめでございました。

 

いや、例によって書くのが恥ずかしいんですが、告白して玉砕したわけではありません。ただもう脈がないのを完全に思い知ったという話で。

 

はは、まぁ、はじめっから相手にされる要素はなかったんですけど。

 

でもまぁ、短い間だったけど、幸せだったなぁ。もう何年ぶりだっただろうね、こんな気持ちは・・・とか(笑)一時は久しぶりにファッションにメイクに気合を入れてさ。次にお会いするまでの時間の流れが、たまらなく遅くてもどかしくてさ。いやぁ、楽しかったなぁ~~!!

 

こんな気持ちを久しぶりに与えてくれただけでも、あの方には感謝です。

 

それにしても一度こういう気持ちを思い出しちゃうとなぁ、ますます結婚は遠ざかりそうだ(苦笑)。いや、本当に結婚したいかどうかも未だによくわからないんですけど、やっぱりそのときは思いっきり恋に落ちてみたい、いやむしろ結婚よりまた恋してみたい!と考えてしまうんですよね。

 

以前、「結婚は計算だ、政略だ」と偉い方におっしゃっていただいたのですが、どうもまだそんなふうにはわりきれない。いや、私だってそりゃ計算ぐらいしますけど、以前に下げた記事でも書きましたが、自分が求めているものがなにか、よくわかっていないのでちゃんと計算もできないんですよ。例えばルックスなのか年収なのか話が合うことなのか・・・。

 

もしかしたら分不相応に、ものっっっっすごい高望みをしているのかもしれませんね。

 

うーん、でも今回は、なんと名前すら知らないままの失恋でございました。いや、芸能人とかじゃないですよ! ちゃんと直に会った人ですよ!(笑)

 

でもまぁ、私がどんなにいわゆるロースペックだろうと、だれだって選びますよ。その基準は人それぞれにしても。選ぶ権利はどんな人にでもありますよ。そう言ってくれる方が身近にいるので、幸福ですわな。

 

でも今日また別のソースで見ましたが、「選ぶ、選ぶ」という姿勢だと、出会えないんですって。無理矢理にでも会うことから出会いは生まれるんですって。

わかりますよ、「選ぶ」というその傲慢さは。

しかしそれを言ったら自分の気持ちだってね、選べませんよ。操作できませんよ。どんなに傲慢だろうと、わがままだろうと、どうにもできませんよ。

 

自分の欠点を直せなくて、そのために出会いがなかったら、せめてそれは自分の運命だと、だれにもせいにもせず受け入れられたらと思います。

 

いや~、やっと気楽な調子で書けるまでになりました(笑)本当に久しぶりの恋でした! 次はいつになるかな? できれば早いうちにまた恋に落ちることができるといいな・・・。

 

 

あと英検ですが、鬼のスケジュールつきの受験票が届きました。あのお・・・県外から行くんですけど、午前9時とかあんまりではないですか・・・? わたくしこないだ仕事を休んでしまったばかりだから、さすがにもうお願いできないんですけど・・・。

こうなったら思い浮かぶ唯一のプランは・・・深夜ドライブ→ネットカフェ→決戦の地へ、かぁ・・・。

 

厳しいなぁ・・・。

 

しかもあの場所、行くの大変ですって。前回、駅から歩いたら、丘を二つばかり下って登らなければなりませんでしたよ!

 

その勉強のほうは、ロンリーに独り英会話を、毎日ちょっとですが続けています。こんなやつが果たして受かるんでしょうか・・・?

あと3点でいいんだ。ぎりぎりでいいんだ・・・。

いや、逆にこの謎の独り英会話作戦(?)で英語を話せるようになったらそれってすごんじゃないか? 英語を話せるようになりたいだれかに教えてあげられるんじゃないか? このメソッドを。

・・・いや、メソッドなんてあったもんじゃないですけどね。

 

さて、留学経験なし、英会話教室に行かない、仕事で英語は話さない・・・こんな状況のわたくしめが来たる8日どれほど健闘できることやら、乞うご期待!!(いや、冗談です、すみません)

 

・・・・・・たぶんほぼ徹夜状態の頭で、おまけに緊張して、惨敗でしょう(苦笑)

 

うおう、こんなにネガティブなやつでも英語を話そうってんですよ! 英検に受かろうってんですよ! もうちょっとポジティブに見える演技くらいできればいいんですけどねぇ~、はははっ!

 

しかし独りでやるにしろ、単純にもっと英語を話す時間を増やさないとなぁ。

 

やっぱりプロクラスティネーション(先延ばし行動)が止まらないのでした。できないのわかってるから。

 

でも元はと言えば、自分が挑んだんですからね。今の実力では届かないところに。

 

だからそう簡単に壁は破れません。結果がどうあれ、これからも長くしぶとく続けていくしかないのかな。

 

万一合格したら、絶対もう努力しなくなると思うんだ(苦笑)

 

けれども年内でいったんひと区切りつけて、また新しい挑戦を探したいなぁという気持ちがあります。

 

そのためにはもうちょっと元気にならないとね