読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A.Banana.S

古代ローマ、ナックス兄さん、ドートマンダー・・・好きなことをぽつぽつと。

毎日伊語

日常 語学

昨日はカルチャースクールのイタリア語講座に行ってきました。月に3回ほどで、9ヶ月続けています。

 

講座はじめてからいろいろなことに気づきました、語学以外のところで。今の仕事でもう6年になりますが、いかに仕事関係と家族以外の人とつき合ってこなかったか、とか。おかげでいまだに講座がある日は異様な緊張とともに目覚めます。ほとんど寝られなかったりします。いや、まったく講座の先生も仲間も良い方ばかりで、行けばすごく楽しいのですが、自分でもなんでこうなるのかわかりません。仕事ではあんなエラそうにしゃべってるくせに、なんで講座ではそんな小さい声しか出ないんだよ、とか。

 

仕事が続いていくらかは成長した気でいましたが、少なくとも人との付き合い方に関してはあまり進歩していなかったんだなぁと実感します。むしろ全力で逃げていたな、うん。自分の至らなさとか自己中なところばかり気づいて悲しくなりますが、これも人から受けるうれしい刺激の一つでしょう。おかげで挑戦したいことも具体的になりました、感謝。

 

それはそうとイタリア語の勉強ですが、NHKのラジオ講座で自習もしています。「アンコール毎日イタリア語」は、三年前に初めてイタリア語の勉強をはじめたときに聞いていた「田舎でのんびりホームステイ入門編」の続きのようになっていて、うれしいったらありません。あの当時は録音をしていなかったのですが、出演者の方々の声が素敵で、とくにイラーリアとニコーラの声がかわいらしくて、不思議とまだ頭の中で再生できます。今回はばっちり録音してます。このごろはチェーザレがかわいくてしかたない。「ポートロ リヴェデーラっ?」とか「エッヴィ~ヴァ~~!」とか、どんだけアキに会えるのが楽しみなんだよ、と。

 

そして新作「イタリア語のシャワーを浴びよう」も聞いています。こちらは入門レベルのはじまりにしては高いレベルのスキッドが月初めに流れてきますが、まず耳で慣れる、リスニング力をつける、には最適でしょうね。

 

これにプラスして『文法から学べるイタリア語』というテキストも適宜参照しています。

これで毎日少なくとも30分はイタリア語を学んでいることになりますが、果たして使えるようになるのか?

 

私の場合、問題はむしろそっち。英語もそうだった。独りで自習はできて、テストで点が取れても、実用できない。TOEICでけっこう高得点を取ったことがあるのですが、それでもいざとなるとまったく話せない。まあ、考えてみれば母語ですら、隙あらばコミュニケーションから逃げる癖があるのに、外国語ならばなおさらか。これもなんとかしなければと思い、英語のラジオ講座も聞いているのですが、例えば「英会話タイムトライアル」で、そんな難しいことを聞かれているわけでもないのに、頭がフリーズし、沈黙、ひたすら沈黙、というあり様。

 

社交的なビジネスパースンになる道はまだまだ遠いようです。とにかく失敗を恐れず、なるべく外に出る機会を増やすことから、かな・・・。

 

ところで、古代ローマ好きの私としては、5月30日に事件が起こります。イタリア語ラジオ講座で、あの方の特集が・・・!!!

 

 

 

 

NHK ラジオ まいにちイタリア語 2014年 06月号 [雑誌]

NHK ラジオ まいにちイタリア語 2014年 06月号 [雑誌]

 
文法から学べるイタリア語

文法から学べるイタリア語