読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A.Banana.S

古代ローマ、ナックス兄さん、ドートマンダー・・・好きなことをぽつぽつと。

書いた小説

『ティベリウス・ネロの虜囚』こぼれ話ほか。

ふと思い出した・・・『高慢と偏見とゾンビ』 高慢と偏見とゾンビ(二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション) 作者: ジェイン・オースティン,セス・グレアム=スミス,安原和見 出版社/メーカー: 二見書房 発売日: 2010/01/20 メディア: ペーパーバック 購入: 6人 …

打ち上げ終了と来年に向けて。

先日、拙著『ティベリウス・ネロの虜囚』を全話掲載し終えました。無事弔い・・・葬り・・・いや打ち上げ終わりました。 今は、これでもう自分にはなーーーんにもなくなったなぁ、という心境です。 ・・・またそんな極論です。悪い癖です。お前にはまだ色々…

『ティベリウス・ネロの虜囚』 参考地図②

参考地図はこれで最後です。4枚目のエジプトのものがおすすめでございます。 落選した賞の担当者様ほかただ一人にしか読まれなかった拙著も、おかげさまでどなたかに読んでいただけているようで、うれしい・・・。ありがとうございます!

『ティベリウス・ネロの虜囚』 参考地図①

ある意味では小説より恥ずかしい、手書きの地図です。落選原稿に添付したものをそのまま。人生初スキャンでした・・・。お見苦しくてすみません!! だいぶ余計な情報も入っておりますが、3年前の当初の原稿ではほぼ盛り込まれていたのでした。

拙著『ティベリウス・ネロの虜囚』 プロローグと第一章一節(『小説家になろう』様に掲載中)

首から指が、ようやく外された。 ティベリウスはずるずると崩れた。肩を震わせ、声もなく、滂沱の涙で顔をぬらしていた。 「お前は虜だ」 アントニウスは冷厳と告げた。 「裏切りの、哀れな虜囚。これを認めないかぎり、お前は永遠に捕らわれのままだ。死ぬ…

打ち上げます!

どうも、安田さん主演映画の先行上映会に当てたかった旅費を、落選してヤケを起こし、だれよりも自分がドン引きする色のコートに使ってしまったこのごろです。いや、もう何年も同じコートを着ていたから、今年こそは新調したいと思っていたのですがね、すで…

ミラクりました。~英検反省そのほか~。

信じられませんが・・・とうとうミラクルが起こりました。 わたくし、英検2次試験、合格いたしました! つまり、英検1級を取得しました! このだいぶいい年のフリーター女が。英語圏での海外経験ほぼゼロの人間が。 応援してくださった方々のおかげです。…

このごろの、推敲とか英検とか。

気づけば早半月もご無沙汰しておりました。 推敲(その1ざっと見直し)が、残りあと100ページまできました。それにしてもなぁ・・・あらためて思うんですが、これ、長すぎやしませんか!?(今更だ) とにかく目にくるんですよ。スマホ老眼が叫ばれる今、責…

ひっそりと、打ち上げ花火(お知らせ)

短刀・・・いや単刀直入に(^_^;) 実は、小説を書き上げていました。ティベリウスが主人公の。 取りかかったのは4年前です。2011年、イタリア旅行から戻って2か月後の8月から。諸々の文献を自分にできるかぎり読み漁って、実際に書きはじめたのが同年11月末…