A.Banana.S

古代ローマ、NACSさん、ドートマンダー・・・好きなことをぽつぽつと。

まさかの継承制!?(またパーカー相棒の話)

(※例によって、未翻訳作含むネタバレご注意を) 悪党パーカーの相棒とは、まさかの継承制だった…? ある仕事で、ワン・オン・ワンの相棒だったと見なせそうなのは、以下四名。 初代(捕まる拷問される撃たれる) 二代目(撃たれる交通事故撃たれる捕まる)…

るぱんるぱーん!(と、やっぱり聞こえていた一ファンより)

今日の追悼放送はリアタイできませんでしたが、 モンキーパンチ先生が『ルパン三世』を生み出し、ルパンが多くの人々に愛された。 幼かった私もルパンをまず大好きになったからこそ、今日までPART4、PART5、映画、TVSPを観て大いに楽しんでおります。 ドート…

11年目の真実(悪党パーカーシリーズの話)

(※以下、なんのことやらわかりづらい書き方をしておりますし、どこの話とも言いませんが、ネタバレ注意。…近日中にもっとまともな形にします) (※以下のすべての文章の末尾に(歓喜)という四マスがあると想定願います) 気づきました。とうとう。 あのバ…

野球好き&闇落ちみたいな愚痴

前記事、スターありがとうございます! 昨日今日のことですが、おととしあたりから、ライトなプロ野球ファンと化した私は(元々好きだったけど)、テレビ観戦もほとんどできないくせに、ニュースを楽しみにしております! オフシーズンも情報をチェックして…

ドートマンダーが腹をくくっていた件。

(※いつものネタバレ有り&謎需要の妄想です) 中編『金は金なり』で、さりげなく、でもかなり読み捨てならない箇所があります。 ケルプとドートマンダーの二人仕事の場面。 「こういうような遠出では、二人はいつもあのバッグを持って旅に出る」 お、お待ち…

ちょこっと妄想&悪党パーカーシリーズ2作目感想。

まず、以下、ちょこっとクロスオーバー妄想。『ルパン三世』と。 小説で次元が「アメリカかぶれ」と描写されているのを見たことがあるんですが、ケルプさんあたりはナチュラルに、「よう、次元! 久しぶりだな!」とか声をかけそう。どこかのバーで偶然再会…

このあいだ映画シティーハンターに行ってきまして。

ちょっとだけ感想(※多少ネタバレ注意) それもそれとて、今年のコナンの劇場版のポスターを初めてみたのですが、もうアクションに全振りしすぎていて笑いを抑えきれませんでした。ハリウッド・アクション・ムービーかな? アベンジャーズ観に行くのと同じス…

お誕生日だーーーーー!55555!

音尾さん、お誕生日おめでとうございますーーーーー!!!!!フォーティースリー!!! 早い!!!なつぞらもうはじまっておりますし、映画も公開となりましたし、もうすぐ2時間ドラマですし、新しい年もいっぱいご活躍されて、11月からは舞台ですな! …

ジョン・ドートマンダーと……アーニー・オルブライト ~親愛なる故買屋アーニーへ~

これであなたも二人の愛の軌跡を見逃さない! (以下、例によって十年以上前のメモ書きを加筆修正したもの) (※翻訳・未翻訳いずれもネタバレ注意。あまり突っ込んでは書いていませんが…) ドートマンダーが(不本意にも)最も懇意にしている故買屋アーニ…

あと十八年。

ここがゴールで、その先のことはあまり考えなくていいかな、と思っています。(おい) 確定未来。確定未来。 それまで生きる。そして書く。 後十九年は、ゲルマニクスが亡くなった年なんだなぁ……。 …………。

ああもう、、、ああもう、、、

直撃やないですか!と、ところでですね、『悪党パーカー/殺戮の月』より、敵幹部視点のパーカー描写。ーー黒い目と目のあいだがひろく、唇のうすい、ゴツゴツした顔をしていた。パーカー、離れ目族確定。オトサマ、実写化しましょう!グロフィールドはもちろ…

『ティベリウス・ネロの虜囚』御礼。こぼれ話と書き下ろし短編。

近ごろ、ブログがだいぶ暴走気味で大変恐縮です。 ところで、先日なのですが、こちら拙著『ティベリウス・ネロの虜囚』のアクセス記録です。 2015年の12月に最終部分を掲載したので、およそ3年3ヶ月が経過しています。 他所様と比べたことがないのですが、…

我が家にグロちゃんが来ました!

……正確には、『カジノ島壊滅作戦』の原著が届きました! うわぁい! 翻訳を一度だけ読んで以来の、十何年ぶりの再会です! ……それにしても「グロちゃんが来ました!」ってなに!? 主人公はパーカーですよ! グロちゃんシリーズではないですよ! だから正確…

アカデミー賞!

ガミさん日岡きゅんで最優秀主演&助演男優賞ですと!!?? 『孤狼の血』4部門受賞ですと!!?? おめでとうございます!!!!!! この一観客、ほとんど観に行った当日にがっつりネタバレ全開記事(文字数多)を書かずにはいられませんでした(すみませ…

5人チーム考察

このごろ寝る時間が惜しい。お風呂に入るとか、身だしなみに使う時間が惜しい(アウト)。そのくらい、今頭の中が自分一人だけ面白い。 いつか外に出してみたい……。 今日もちょっとだけ。 ドートマンダーは、「五人でできない仕事にやらかす価値はない」との…

ずうずうしきうなり。

あだまいだい! ナロン先生効かない! 風邪引いたか!? 油断した!? 調子乗った!? ずうずうしくって大好きパーカーエピソード思い返して寝る!(未翻訳作より) 1、「俺は警察だ! この男を逮捕する!」←逆です、ひどすぎ。 2、強盗犯捜索隊に、ボラン…

ドートマンダー関連妄想・鍵師コンペ。

以下、単なる脳内妄想です、脳内妄想です、脳内妄想です――。 ※某未翻訳作が基になっています。 ※ですが忠実ではなく、正確でもありません。半端で迷惑で、大いに誤解を招く恐れがあります。繰り返しますが、原作を基にした、単なる妄想です。 ※そのくせネタ…

思いがけない2月。

連ドラ主演連ドラ主演連ドラ主演しかもTBS日曜夜TBS日曜夜TBS日曜夜……。 平日はなつぞらなつぞらなつぞらなつぞらなつぞら……。 ジャンボリーがなくとも、今年の夏は大変な盛り上がりが待っておりますな。どうしよう……! ◆◆◆ さて、このごろは古い書…

アラン・グロフィールドの魅力。

エンターテインメント性という観点で見れば、パーカーとグロフィールドは間違いなく最高のコンビでしょう。世の中に名コンビやバディものの名作は多々ありますが、この二人ならそれらに比肩しうる。その魅力が確かにある。 片や冷酷非情のタフな犯罪者。 片…

ラストホープと。

(※『Get Real』の記事、十一度観したら、誤りに気づいたので修正しました。やはり素人がやるものではない。今後は控えます。陳謝。) ◆◆◆ 浅暮三文氏の著書『ラストホープ』 クライム・コメディー。 主人公、東堂満男。 もう、無理ですよね! 良い意味で! …

パーカーシリーズ最終作『Dirty Money』について。

※注意:話のすべてではないですが、ネタバレ同然の内容です。くれぐれも閲覧注意願います。 十年前、心の中で血の涙を流しながら読んだ覚えが……。 しかし今となっては…………しかたなかったか。 なによりはっきり察せられたのは、『Nobody Runs Forever』の段階…

ドートマンダーシリーズ最終作『Get Real』について。

※前々記事のような人間が書いていますので、くれぐれも、諸々あまりアテにしないでください。しかし、すばらしいです……! 【特報!】ドートマンダー一味、リアリティーショーに出演!? 俳優デビュー!? なんとTVスクリーンに登場!? アンディー「アン…

相棒は浮気しない。(語弊注意)

ドートマンダーシリーズ11作目『The Road To Ruin』の冒頭で、ケルプがドートマンダー=メイ家を訪問します。「プライバシーを尊重して」ピッキングなしで。 ドートマンダー:(よく言うよ) D「それで、どうしたんだ?」 K「いや、たいしたことじゃないん…

『Dirty Money』 と『Get Real』について。まずは……

※私信:メールありがとうございます! 非常識な時間に通知をつけてしまいそうですので、明日の日中に返信させてください。m(_ _)m ◆◆◆ さて、 全力謝罪案件でございます。 不肖わたくしはドートマンダーシリーズとパーカーシリーズ、どちらも、未翻訳作含め…

ジョン・Dとアンディー・Kと産業革命

その昔、大学受験前、センター世界史B対策に、オタクJK(当時)が作成した、アホでダメな妄想メモ。 (※暗記のためとはいえ、史上著名な方々を好き勝手に書きなぐっております。名誉に関わるレベルもあります。不快に感じられましたらただちに引き返して…

帰ってきました(観劇報告)。

無事『Monster Mates』の観劇叶いました。 そのうえミラクルでお友達にもご挨拶できて、大学の先輩がたにも久しぶりにお会いできて、翌日の仕事にも間に合って、これ以上なにを望むのかというくらい恵まれた一日でした。感謝。 出発の10分前に、新幹線のチ…

行ってきます!

およそ一年ぶりの観劇になります! 念願のシゲさんのソロプロ! 『Monster Mates』! 日帰りですけどね! ハナタレのリアタイも母に任せて、公共交通機関に揺られる予定ですけどね!(ちゃんと録画上手くいってくれよ~!) ……まず第一の問題は県内を脱出で…

悪党パーカーの相棒争奪戦!!(その2)

※前記事の続きです。日本では絶版の作品(あるいは未翻訳)も多いのですが、ネタバレになる記述がありますので、閲覧注意願います。 <対抗>①エド・マッキー カムバック以後、他の面々に比べて明らかに出番が多いエド。プロとしてのパーカーからの信頼も確…

悪党パーカーの相棒争奪戦!!(その1)

※以下、「悪党パーカーシリーズ」について、たぶん十数年前に書いた殴り書きを加筆・修正したものです。もうほとんど絶版とはいえ、激しくネタバレしていますので、くれぐれも閲覧注意願います。 ……今考えれば、そもそも争奪したくなくないですか?…というセ…

パーカーとドートマンダーの、オールスターキャストもの【入!替!厳!禁!】 ……でもやっちゃうよ。

パーカー、ドートマンダー両シリーズ、クライマックス作のオールスターキャスト。 ◆パーカー『殺戮の月』 1 パーカー 2 アラン・グロフィールド 3 ハンディ・マッケイ 4 スタン・ディーヴァズ 5 ダン・ワイツアー 6 フレッド・デュカス 7 トム・ハー…