A.Banana.S

古代ローマ、ナックス兄さん、ドートマンダー・・・好きなことをぽつぽつと。

ぽつりぽつり。

ややご無沙汰しておりました。ようやく仕事が少し落ち着きまして、気持ちにゆとりを持ちたいと思っているところです。というよりむしろすでに景色が違います(゜o゜)

先日は、人生で初めて某有名店で仕事着を新調してまいりました。なんやかんやでかなり割り引いてもらいましたが、それでも結構な買い物になりますね、やはり。

 

でもまあ、まずは形からとも言いますから。最近、その考えは大事かもと思うようになりました。中身が後からついてくることを願って、ね。

 

がんばろう、、、!

 

え、太ったから着れなくなっただk――(略)

 

冬の運動不足が深刻でございます。ジャージも買いたい、お金が残っていたら。そんで今年こそ運動の習慣をつけるんだ、、、(遠い目)

 

ほかにも部屋のカーテンも新調したり、形からの変化をはじめております。VS早朝覚醒のために、ばっちり遮光のやつを、ね。

でもあまりに暗くなるのも嫌で、ベッド側でないもう一面の窓は古いカーテンのまんまという、アンバランスさ(笑) 中途半端さ(笑) よく知りませんが、風水的に良くなさそうですね(^_^.)

 

ともあれ、落ち着いてきた。今年もようやく動けるかもしれない。いや動くぞ、、、!

 

現実を動かす、が目標になりつつあります。

 

で、中身はいつ変わるんだって話しですが(苦笑)

 

まず、書こう。結局、2月はあんまり進められなかったから、このままでは新年の目標があまりにももろく挫折する。まずは書こう! やることもやって! 

 

そして心身ともの健康が、やはりなにより大事だと思うこのごろです。無理はしないようにと、言ってもらえました。感謝。

 

 

さて、3月は『死の舞踏』! 楽しみにしております! 一泊して、すぐ帰る予定だったのですが、よく考えたら翌日仕事をしなければいけない理由はない気がしてきて、連休をもらうことにしました。たぶん正月休み以来。むしろ時期的にチャンスだった! 

ゆっくり帰ることにします。

そう、去年は『Haunted House』に『Eternal Chikamatsu』と、もっと出歩き放題してたんだったなぁ。

 

 

ここ数日、本屋さんで、『cancam』がどこにもない事態に焦りました(そんなわけあるかと目を疑いましたが、後でその理由を知りました)。が、無事コンビニで捕獲。『嘘の戦争』もばっちり追いかけておりますよ~! 第8話、盛り上がりましたね!

 

そして音尾さん関連の雑誌も見逃さず。

音尾さん、大変そうだなぁ、、、。以前のインタビューでも思ったのですが、芝居に関して、「なにも知らなかった」とのお話されているのをよく拝見します。まして素人の一観客一ファンにはなんのことやらとなおさらですが、その奮闘を少しだけ察した気になるしかありません。そして全身に期待をみなぎらせ、劇場に足を運び、世界を堪能し尽くせたら、と。

 

ますます楽しみになりました! 子魚たちへのスペシャルメッセージもありがたや。。。(すっかり認知されてる)またドキドキ止まらないんだなコンディションにしていただけそうです。というかもうなってます!

 

あと少し! あと少し!

 

 

 

 

全国放送、それから『相棒Ⅳ』行ってきました!

思いのほか忙しくしておりますが、それでもこのあいだの休みにはハナタレナックス全国放送第3段を無事リアルタイム視聴し、その後に『劇場版・相棒Ⅳ』をレイトショーで観てまいりました。

 

決定的ネタバレは避けるつもりですが、それでも内容に触れますので、ご注意を。

 

 

『相棒Ⅳ』面白かったですよ~! 眠気をこらえながら劇場まで行ったのですが、上映中は少しも眠くならず、夢中で楽しめました。最後、ちょっと涙ぐみました。どのシーンにおいても、俳優の皆様の演技がすばらしかった・・・!! お名前を挙げたらそのままエンドロールのキャスト一覧になります。歴代最高に引き込まれました。

どうしても男性の活躍が多くなるドラマの中、このたびはとりわけ女優の皆様のシーンが、美しく、凛としてかっこよく、そしてじんと胸にくるものがありました。それぞれ自分を持っている女性というのでしょうか。

男性陣の皆様も、もちろん。たぶん、お笑いポイントの第一位はイタミンさんです。米沢さん、芹沢さんも、かなり。そしてあのアクションシーン、どうやって撮影したんだろう!?

 

寺脇さん時代の『劇場版・相棒』では、エキストラ参戦しましたっけ、、、となつかしく思い出しました。あの競技場の群衆の中には、若き日の私がおります(笑) 人質にされているなどとは夢にも思わず、のんきに応援ているわけです。

 

まあ、つまり、展開的には似ているところがあるわけですが、その前のテレビの前後編スペシャルがちょっと後味悪かっただけに、劇場版はどこか爽快に、すっきりした気持ちで観終えらえた感があります。

 

最初の事件だけ、ちょっと、報われない感が、、、。でもあれがなければ、悪の組織であることも、罪を犯していることも、観客に印象づけられないかな。

 

それにしても冠城さん、強すぎないですか? 歴代の相棒で最強じゃないですか? 右京さんもめっちゃ強いけど。元法務省の人がなんであんな強いの!? やっぱジーティーオォォウだから、、、いやいや、もうもう、色々と愛しいです。

 

おすすめでございます!

 

『相棒』では、ぜひぜひナックス兄さんのコンプリートを、、、と密かに願っております。近く次のカードを切ってくださったらなぁ。 あるいはまた同じカードを二度三度と切っていただくのも大歓迎。

 

 

え、ハナタレ全国放送ですか? 最高でしたとも!

 

それにしても今回は、都内で大々的な宣伝活動がなされたようで、ど辺境住まいの私はまたもうらやましく思っていました。

きっと来年もやるためですよね!? 来年はきっと全国放送後まもなく本公演になるんですよね!? それからジャンボリーもあるなんて、本当にどうする2018!?

楽しみにしております。

今回は「絶好調だな!」にはじまり、ラストまで締めるナンバーファイブのキレッキレぶりが痛快でした(笑) さすがに愚痴もこぼれましたものね、運転ばっかりって(笑) 前回も前回だったし(笑)

それにしても大泉さん、むしろ頭が下がります。よくその状況で全国放送に間に合ってくださった、と。しんどかったんじゃないですか、と。その責任感たるや、ですよ。

では安田さんは、、、やはりさすがです。ハプニングは起こってしまったとなっては起こったほうがいい。盛り上がりますもの、やはり。しかし心中お察しします。

リーダーがなんとなく苦い表情をされていたのは、怒っていたから? それともむしろ心配していたから? と想像は膨らむばかり。いや、記憶がないとか、心配になりますよね、本当に。

シゲさん、黙っていれば遅刻王のイメージを全国には刷り込まなくて済んだかもしれないのに(手遅れですか?)、わざわざ過去の出来事を振り返り、共感なさる。優しすぎる。

 

この後、およそ一ヶ月に渡るチョメチョメツアー、それからファンミと続いた兄さんがたのお仕事。それをこの目にできていることによる、安心感と幸福感もありました。

 

swichのCM、うちの地元は、かろうじて大泉さんverは見かけましたが、5人verはいまだ目撃できず。でもうれしく。

今年もこれからまたどれだけ5人のお仕事を観ることができるか、楽しみでなりませんよーう!

 

 

真冬のつぶやき。

任天堂様、ありがとうございます!!!

 

な、な、な、なぜにオーバー40軍団にオファーを・・・!? 5人そろって・・・!!(感涙)

 

もう、こうなったからには、わたくしめはFEユーザーに戻る方向で。

 

昨日、「ナーシェン」がトレンドに上がってて、まさかと思ったら私の知ってるナーシェンでした(笑) 「私は美しい! だれよりも! だれよりもだ!!」

 

きてますね、FE。

 

・・・で、どこから乗ったらいいっすか・・・?

 

そしてそれから! 昨日はブルーリボン賞の授賞式だったのですね! 大先生が暴れられたそうですね!

このごろはわたくし毎日、車の中で「本日のスープ」をエンドレスリピート状態です。大泉さんの歌声、癒しパワーが半端ない! 大好き!

 

あと「calling you」の歌詞を読んで、泣きそうになったり。

 

・・・あれ、ちょっと疲れてるか?

 

 

さて、

 

三日坊主にはならないようにしよう!

 

たとえ四日坊主になったとしても!(おい)

 

あまりの下手さに自分が嫌になるけど、とりあえず、動いた、動いた、、、(びっくり)

 

これを習慣にすることが目標。

 

月の終わりには、ちょっとは見られる形になっているはずだ、たぶん、、、

 

などという、よくわからない近況でございます。失礼。

 

先日も先日とて、荒天のために用事を足せない(ブリザード警報中)、仕事に遅刻しかける、仕事でミス連発&なにしゃべってるのか自分でもわからない、成長のない無能ぶりをさらす、帰宅するなり母上に『嘘の戦争』のネタバレをされる、などツイていない一日でしたが(いえ、はい、真ん中三つは私の日頃の行いが悪いのです)、ずぶとくやっております。

あと、キューモバ動画が視聴できなくなった(泣)ワタシナニカワルイコトイタシマシタカ・・・? それともいいかげん、このスマホもどきなケータイがまずいのでしょうか・・・?

 

ドラマ、結局、一気観はじめたら面白くなって、今やほとんどリアルに近い時間で視聴しているわけですが。

 

このうえはもうしかたないので、来週まで六車をあの方で妄想して楽しむことにします。

 

いやだって、その、はい、予想もあったでしょうけど、「実年齢」を知っていたために、目くらましされたっていうか(言い訳)。じ、十歳差、、、!?

 

それから安田さん、あえて少し体型を変えられたのかな、もしくはそう見せているのかな、、、と思ってもみたり。第1話からいいもの食べてましたもんね。

 

やはり魅せてくれます。

 

あと母上ぇ、、、だからこのあいだ『スルース』観に行ったとき、つい、一人で観にきてよかった~、なんて思ってしまったんだよ。だって思ったことすぐ口に出すんだもの。私は良いとしてもまわりの方に聞こえたら困るでしょ~!、、、って。

 

まあ、こんな日もあります。

 

昨日は、ロッテリアエビバーガーとガーナホットチョコレートをいただきました。たぶん、血糖値がヤバいことになったでしょう。でもおいしかった。大学で講師の方のお話を聞いて以来、スペインでホットチョコレートを飲むのを夢見ているのですが、ロッテリアさんのもかなり濃厚でした。マシュマロがまたニクいね。

 

こうしてまた脂肪がついていく。運動不足もつのる、、、。

 

 

いやもう、ほんと、今更ながらあらためて自分、ダメ人間だなぁ~。しかもダメって言ってるからますますダメになるんだろうなぁ(苦笑)

 

いやいやあかん! こういう空気はまわりに伝染しかねないから、しっかりせねば!

 

・・・いつになったらこの性格は変わるんだ?

 

とりあえず、ひとつ、ほめることにしよう。熱も出さず倒れもせず最繁忙期を乗り切った。

最後まで気を抜くな。

 

さてさて、

 

日曜日はいよいよハナタレ全国放送だ~~! そして映画『相棒Ⅳ』も観に行くぞ~!

 

ちょっと今週の放送は後味悪めでどんよりしたので、ナックス兄さんがたのなにかを観ます。

 

 

 

 

 

長いお付き合いだった、FEの話。

口もきけないほど疲れて帰ってきた夜、やっとのこと観れた『おにぎりあたためますか・徳島編2』で大笑いしました。ファイナルアンターのお題が必見すぎ、、、! 果たしてシゲさんはランクインしているのか!?(*^ ^*)

 

 

ええっと、ところで、このごろファイアーエムブレムがトレンド入りしているのを見かけるのですが、そのたびに年を取ったことを実感しております。

 

長年の大ファンで、ものすごくやり込んでいた時期もありました。ほんの数年前ぐらいまでは。

 

たとえば『烈火の剣』、ヘクトル編ハードをクリアするくらいには。

トラキア776』、終章「誓いの剣」を6人でクリアするという謎の縛りプレイを実行するくらいには(いや、決してアダルティな意味ではございません)。

聖戦の系譜』も、ティルナノグ戦記と称して、子世代をセリス、スカちゃん、ラクチェ、ラナ、レスター、デルデルだけでクリア目指す、とか。

聖魔の光石』も、ラグドゥ遺跡、5人クリアとかやったっけなぁ(エフラム、エイリーク、フォルデ、ターナ、ラーチェル)。

・・・こういう記録を、ちょっと面白楽しく会話形式とかにして公開してみたいと思ったこともあるんですが、いいのかなぁ・・・。

 

それはともかく、そんな私も、時代の進歩にやがてついていけなくなり、『覚醒』は1周だけで終わり、『if』は未プレイ、という、寂しい現状。

いや、プレイ中は、「私の可愛いブレちゃんvV」(注:ブレディ)などと、楽しんではおりました。

 

・・・で、『ファイアーエムブレム無双』ってなんすか(^_^;)

 

波動拳もコマンド入力できない、むしろFFをプレイできなかった理由がマッシュの必殺技を出せなかったから、みたいなやつには、手を出せそうにないですわ(苦笑)

 

あ、一応、弟がやっていた『戦国無双』を見たうえで言ってます。

 

総選挙なども、FEマニアの方はほぼだれしもがそうだと思うんですが、マイナーキャラ好きには複雑ですなぁ。

 

いやぁ~、でもときどきどこかでFEを見かけるたびに、なつかしく、そして血がたぎるような気もしなくもない。

 

もういい年だけど。

 

そもそも私がFEにハマったのは、箱田真紀先生の漫画で、全巻持っているのはもちろんのこと、あの超豪華にもほどがある声優陣によるドラマCDも、何度聴いたことか。

だから私の中では、オグマはマルスを未だに呼び捨てですし、アベルは絶対に騎士団を辞めて武器屋になりそうもない性格のままです。

ハーディンが滅茶苦茶カッコいいんだよなぁ。

我が最愛はカインくんです。カインとジュリアンのコンビが最高!!(えっ)

 

ああっ、つられて思い出す当時の『Gファンタジー』をはじめ、読み漁っていた漫画誌の数々、、、! 夢中だったなぁ、名作ぞろいで。

 

すっかり懐古気分でございます。

 

・・・で、その、半プレイ日記、半二次創作みたいなのを上げてもいいんだろうか・・・。

 

またプレイしたい、むしろ書きたい欲求が、ふつふつと。

 

きっともうすぐ仕事も落ち着くはず

 

い、いや、ま、まずは一作取りかかろうか。やるといったやつを(汗)

 

 

 

ナンバーファイブ祭りの話。

どうもでございます。

仕事繁忙&早朝覚醒のコンボが辛すぎる日々を、盛大すぎるオトサマ祭りのおかげでなんとかかんとか過ごせております。

 

せっかくの休みも深夜まで観たい番組のひとつも観ることができず、仕事(の準備)をしたり(無論のごとく、無給)、寝られるだけ寝たりね。

 

あかんあかん、自分に勝たねば。

 

ここで踏ん張らねば。考えねば。

 

それにしても一昨日は、『牝猫たち』の舞台挨拶でございましたか! いいなぁ、行きたかったなぁ、、、

BSスカパー版を無事鑑賞できたのですけれども、近隣県でもまだ未上映のため、劇場でお金を払うこともできていない状況。哀し。

 

ええ、はい、テレ東どころかTBSすら日頃は観られないほどの、辺境暮らしですもの!(でも最近、今更ながら血を分けた肉親が、関東近辺にいることに思い至った、、、。なんで今まで頼まなかったの、録画! 馬鹿なの!?笑)

 

でもいいんだ、いいんだ。我慢し時なんだ。

早くもニュース読めたから。ブラック・カムバックでもちょっと赤茶色の髪の元気そうな音尾さんのお写真が見られたから、いいんだ。

そしてなににもまして、白石監督が、大勢の子魚さんたちの前で、約束してくださったから。必ず音尾琢真主演映画を撮る、と。

もう、ファン待望&必見のセクシーシーンを見せていただけただけでも感無量なのに、、、

テレビでではございますが、作品を鑑賞したうえで、申します。全幅の信頼でもってお待ち申し上げております!!! 

いや、もう、『牝猫たち』に音尾さんが出演された経緯を読むに、必ず実現されることと確信します。

そのときは、不肖ど辺境の一子魚、必ずや、一度と言わず二度でも三度でも劇場に足を運ぶ手筈を整える所存です!

 

・・・それにしても昨日の舞台挨拶の劇場は、ものすごい子魚率だったんだろうなぁ。うらやましいなぁ、、、。

先日出かけた、『スルース~探偵~』の地方公演でも、ひしひしと感じましたもの。わたくしはだんまりぼっち時々思わずにやけるという、だいぶあやしい感じでうろついておりましたが、あちらにもこちらにも子魚さんらしき方々の笑顔が・・・。

 

かなりプレシャスですよね、ここまでの子魚密度を感じる場は。

 

そうそう、贅沢を言うな。お前は十分恵まれている。盛大すぎるオトサマ祭りを堪能できている。

 

来月はハナタレ全国放送だ!  再来月は『死の舞踏』だ!

 

・・・それにしてもCUE修学旅行に行かれる方々がうらやまし――

 

いやいや、やめろ。やめろ。贅沢自粛! 羨望自制!

 

まずお前は目の前のことに向き合ってからだから! 踏ん張りどころだから! ありがたいことに、夢はいつでも見られるから!

 

 

以下、私がここ2週間以内に体験した、オトサマ祭りの話を書かせていただきます。重大なネタバレはしませんが、内容には少し触れますので、閲覧注意願います。

 

まず、『牝猫たち』

描かれる女性たちが、まさに現実にいそうと言いますか、他人には見えない現実に。だから映画、なのですね。でも目を背けてしまうようなエグさはまずなく、澄んでいて、美しかった。

しかし生きることは大変だなぁ。辛いなぁ。人生ぬるま湯暮らしの私などが言う資格はない気がするんですけれども。でもいつかは甘さのツケが・・・とか考えて、身に染みて、だからちょっと、やっぱり切なくなる。

男性の描かれ方もまた印象的でした。なんとなくですが、登場する多くの男性に共通する性質を感じました。現代的、いや、もしかしたら古今東西変わらずの、脆さと言いますか。

男性も女性も、弱さを隠して生きているのは同じと言いますか。

しかし私が思いがけず最も共感してしまったのは、子どもさんのシーン。あのときの子どもの微笑みの意味が、よくわかる。そんな気がする。

共感か、あるいは記憶か。

私はもっと年を取ってからでしたが、よく覚えています。

いや、虐待のことではないですよ。

もう大丈夫。そこまでの、あの描写。

ご存じでいらっしゃるからこそだと感じました。

指示語多用で失礼。

そして待望の音尾さんの濡れ場シーン。まず「音楽! 音楽!」と突っ込まずにはいられませんでした。あれは監督の悪意・・・ではなく愛。ありがとうございます。

終始淡々とリードなさる雅子さんとのやり取り、秀逸。音尾さんはもちろん、井端さんの、あの一連のしゃべり方、動き方が、ものすごい好き。

でももしかして、一昨日以降の諸々の記事を見るに、映画ではBS版ではなかったカットもあったのでは、、、。

ううむ、、、やっぱり観に行きたいっ。

アクターのファンとしてどうしても一度は目にしておきたいシーンではありますが、ロマンポルノってど、ど、どうなの?・・・というドキドキハラハラを、良い意味で決して裏切らず、すばらしくて、なによりコミカルでいながら物語において肝要なシーンであったことが、どうにもうれしく、多謝でございます。

 

でも私はすでに腕のホクロを確認するレベルの危険な香り漂うファンになっているかも!?

 

 

さて、その数日後、『スルース~探偵~』を観劇しましたが、

 

こちらはましてネタバレに気をつけねば。

 

でも私としましては、音尾さんverを先に観ることができてよかったと思います。ネタバレも知識も疑問も皆無だった私が、あのシーンでどんな思いのうねりの只中にあったか、観劇された方は察してくださると思います。

ファン冥利に尽きる。

それから今、新納さんverを観たいというのが、正直な欲望です。

それにしても近くに立たれたとき、ものすごいオーラだったな。

生ムネさん・・・じゃなくて徳馬さんを目にすることができ、その演技と熱を間近で感じることができ、幼い頃の私も大喜びしている。そんな心境です。

ああっ、語りたいっ!!

もう、舞台って、最高ですね。

あ、このたびは例の胸の痛みはありませんでした(笑) 安田さんがDVDの副音声でおっしゃっていた、安定の5の存在に安心して身を任せられました。ようやく生の舞台を前にするドキドキや好き好きとのバランスが、自分の中とれてきたのかな、、、なんて意味不明か。

 

 

それからさらに、『鈴井貴之のキワモノ』、たまりませんでしたな!

なに、およそ2時間にわたって青い服を着た可愛い人が可愛い笑顔で動いてしゃべってはしゃいで映りまくっているという、あのパラダイスは!!??

 ジャンル的にはドキュメントになるのか、バラエティになるのか、とにかくドラマ以外で2時間もオトサマをがっつり見ていられる番組は、想像を超える至福の境地でございました。

・・・それにしても、以前に来たことのある方、壮観すぎる趣味の品々に興奮しすぎてしまいそうな方、もしかしたらロケットやお弁当でミラクルを起こしてしまいそうな方、ではなく、バランス重視、ポテンシャル披露の、見事な人選でございました、とか思ってしまったり。

 会長、ありがとうございます。

遠くのファンにも初めて明らかになる赤平。あれ、全部ご自分でだなんて、、、!

そして道外のトザさんファンにもたっぷりたまらない2時間だったでしょう。

どうか、ぜひ、シリーズ化を、、、! ロケ、素人ながら大変と察せられはしますが、、、定期的に音尾さんをテレビで拝見したい! ネクステージさんが代わる代わる出演されたりもしてほしい!

 

 

すっかり子魚化したようなわたくしでございますが、一昨日の舞台挨拶や、『スルース』パンフレットや、『キワモノ』でナックスさんに言及があると、やっぱりテンションが上がりに上がります。

あぐり』『おにぎり』そして『どうでしょう』、相変わらず見逃しておりません!『嘘の戦争』と『嫌われる勇気』は一気観態勢を整えております。視聴率は母が満たしております。ご容赦!

それにしても我が家のテレビがカウントされているとは思いませんが、このあたりは『嘘の戦争』視聴率20パーセントなんて話も目にしましたよ。今後ますます盛り上がるでしょうね!

乗り遅れないようにしたいものです。どうかせめて休日にはテレビを観させてください(笑)

 いや、私のドラマ進捗が極端に良くないですよね。なんか力んでしまうんですよ、どうしても(苦笑)

 慣れているシリーズ物はわりとすぐ観にかかれるのになぁ。

 

 

・・・さて、と、また明日の準備にかかりますわ(^○^)/

 

 

 

待ちましたよぉ・・・

最後まで待ちましたよ・・・!

ついにこの日を迎えられましたよ・・・!

長かったよぉ・・・!

現地ナウでございます。

ですので、取り急ぎでございますが、

ネタバレしなかったすべての皆様、ありがとうございます! その自制心に敬礼!

紙のパンフレット、売り切れ寸前に買いました。これから読みます。ありがとうございます!

おかげさまで、

もう、もう、もうっっっ!!!

最高でございました!!!!

トクマ様タクマ様すばらしすぎでした!!!!


観にいくのをあきらめなくてよかった。

ケータイの電源を入れた直後に現実を知らせる着信を承りましたが、ありがたや、ありがたや。

ゴールデン様は明日にはブラックにお戻りとのことです。


実はわたくしも、仕事のこともあって、年を越した気がしないでおりました。

あらためまして、あけましておめでとうございます!!!


がんばります! マジで!

ええっと、ええっと・・・(若干睡眠不足のテンションで)

14日の録画をセッティング済ませました。この時期ということもあり、本当に助かります。ありがとうございます。

 

が、ここにきて、息の根を止められかねない情報が入ってきました。ゴールデンverにお会いする前に。

15日夜から16日未明あたりに、家の中で血まみれで倒れているところを発見されるかもしれませんが、こいつは本望だったと思ってください(だれへの遺言!?)

 い、いや、ふぁんみのとき、なんとなくそれをうかがわせるようなお言葉があったので、もしや、もしや・・・と思わないではなかったのですが、あるのでございますか! あ、あ、あるのでございますか!!

ど、ど、ど、どきどき止まないんだどころの話ではないですけども!!??

 

いやはやもう、もう、・・・盛大すぎます、オトサマ祭り。

 

た、助けて(うれしい悲鳴、というか絶叫、もしかしたら断末魔の)

 

オトサマ、『牝猫たち』鑑賞後に『スルース』を無事観に行くことができましたら、わたくしめをほめていただきた(ごめんなさい。自重します)

 

 

 

 

 さ、さて、あとはただの日常話ですが・・・

 

 

早朝覚醒」なる言葉を先日初めて知りました。

 

ぼく、これ!? ひょっとして!?

 

・・・いや、オマエは断じて「早朝に」起きてなどいないから(汗)

 

仕事があるにしても、目も当てられないレベルの遅寝遅起き人間ですから。

 

それにしても相変わらず3、4時間で目が覚めて、二度寝ができない状況は、正月明け早々にぶりかえしてきまして。まいったな。

 

あれだけぐっすり寝まくったのにな! 正月!(笑)

 

お医者さんからいただいた薬も効果あんまりなしでして。

 

いくつかのホームページを拝見したところ、考えられる原因は主に、

 

①加齢

うつ病の初期症状

 

①がぐさりときましたわ(苦笑)

なんでも、加齢に伴い、睡眠時間は減少する。少なくなった睡眠時間でも体の疲れはとれるけれども、頭の疲れはとれない。それで日中眠気に襲われる、とか。

かなり近いな、現状。

体の疲れと頭の疲れを一致させるために、今年こそ定期的に運動する習慣を身につけなければならないだろうか・・・。

だって外寒いんだよぉ! めんどくさいんだよぉ!(おい)

出勤前に運動すると疲れて仕事に支障が出そうだし、仕事から帰るのはほぼ夜中だし。

・・・などと言い訳を続けて何年になるか。

腰が重すぎるのですよなぁ、私は。運動することが一大事なんだ(笑)

・・・しかし、では、ほとんどまったく運動をしなかったにもかかわらず、眠るに眠るを重ねられた正月の説明がつかないではないか!

ま、まさか、②・・・!?

いや、去年のどアクティブぶりを見るに、それはないから(笑) どんだけ出歩いたよ、お前。

はっ、で、ではも、もしや、仮面をかぶった②・・・!?

い、一応仕事は休まず行ってますけれども・・・。

 

ただおよその望む時間に適切な時間(6~8時間)寝て、起きているうちは仕事も趣味もできるだけ活動したいと思うのは欲張りでしょうかぁ。

 

やりたいことをやる時間を、睡眠不足による倦怠感に邪魔されるのがなにより残念。

 

・・・いや、言い訳かな? やりたいことをやるのが怖くて逃げてるのかな?

 

まあ、ともかく。

 

年を取ったから、生活習慣というやつを見直さなければならないのでしょうなぁ。

 

短時間で気軽にできる運動を、なにか。

 

■これまでの私のやる運動

 

例:水泳 ①プールに行く(車で片道20分強) ②着替えて、泳ぐ(1~1.5時間)  ③シャワー浴びて、髪乾かして、化粧 ④帰宅か仕事。

 

・・・髪乾かす時間とかほんとやだ・・・。始めから終わりまで3時間近くかかってる気がするの。おかしい? ぼく、ノロい?

 

例:散歩(1時間強)

 飽きる。続かない。天候諸々を言い訳にしてしまう。

 

 

・・・とか考えてないで、だめだ、なにかしよう。でないとかなりヤバかろう。

 

・・・しかし外は今日も雪。うわほーーーーいっヽ(^o^)丿

 

 

ちょっと室内を歩きまわってから、寝ますわ(苦笑)おやすみなさい~☆